奇跡の人 The Miracle Worker/原田 マハ

盲目で、耳が聞こえず、口も利けない少女が青森の弘前にいるという。

明治二十年、教育係として招かれた去場安は、その少女、介良れんに出会った――。

大きな苦難を背負った少女と、人間の可能性を信じて彼女の教育に献身する女教師が、奇跡を起こす。

『楽園のカンヴァス』で山本周五郎賞を受賞した著者による感動作!

 

あらすじを読んだだけでお腹いっぱいやなあ、って思ったけど、

読み進めていくと、ひきこまれる。

これはなかなかすごい。

ただ、後半はちょっと失速する感じが・・・。

カテゴリ:書評 | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0)
皐月賞’17

◎レイデオロ

○アルアイン

▲アダムバローズ

△ペルシアンナイト

☆スワーヴリチャード

カテゴリ:競馬 | 15:18 | comments(0) | trackbacks(0)
面白くて眠れなくなる天文学/縣 秀彦

北極星は移動する!?太陽の寿命はあと何年?第二の地球を探す「宇宙人方程式」、

重力波で宇宙誕生のひみつに迫る…、思わず徹夜してしまうエキサイティングな天文のはなし。

 

題名に偽りなし。

面白い。

 

 

カテゴリ:書評 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0)
マルクスもケインズも触れなかった 嘘まみれ世界金融の「超」最大タブー お金はどう作られ、どうなくなっていくのか

すべてのお金は借金から成り立っている。

誰かの資産は誰かの借金である。このあまりに不都合なマネー創造の方程式のことを誰も教えてはくれない。

無からお金を作る《信用創造特権》に鋭いメスを入れる。

通貨発行権を持っているのは世界のどこでも政府でなく中央銀行。

日本の中央銀行「日銀」が発行する年間83兆4千億円とその利子はどこへ消えていくのか?

 

お金の仕組み。

難しいけど、ちょっとわかった気になる本。

カテゴリ:書評 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0)
桜花賞’17

◎アドマイヤミヤビ

○アエロリット

▲ソウルスターリング

△ミスパンテール

☆ジューヌエコール

カテゴリ:競馬 | 01:47 | comments(0) | trackbacks(0)
大阪杯’17

◎ミッキーロケット

○キタサンブラック

▲モンドインテロ

△マカヒキ

☆アンビシャス

カテゴリ:競馬 | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0)
竹中大工道具館

竹中大工道具館に行ってきた。

 

http://www.dougukan.jp/

 

結構、展示も充実していて楽しい。

西洋ノコギリがなかったのは残念だったなあ。

いろんな木をカンナで削った後のカンナ屑の香りの違いが面白かった。

カテゴリ:日記 | 01:08 | comments(0) | trackbacks(0)
人生フルーツ

愛知県春日井市の高蔵寺ニュータウンの一隅。雑木林に囲まれた一軒の平屋。

それは建築家の津端修一さんが、師であるアントニン・レーモンドの自邸に倣って建てた家。

四季折々、キッチンガーデンを彩る70種の野菜と50種の果実が、妻・英子さんの手で美味しいごちそうに変わります。

刺繍や編み物から機織りまで、何でもこなす英子さん。

ふたりは、たがいの名を「さん付け」で呼び合います。

長年連れ添った夫婦の暮らしは、細やかな気遣いと工夫に満ちていました。

そう、「家は、暮らしの宝石箱でなくてはいけない」とは、モダニズムの巨匠ル・コルビュジエの言葉です。

 

ゆっくり時が流れるドキュメンタリー映画。

 

http://life-is-fruity.com/

カテゴリ:映画 | 01:08 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/246PAGES | >>